読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外国人の2週連続の買い越しは日本株の底入れで良いか?

つれづれです。 日本株の上下を左右する外国人の売買動向ですが、4月は第1,2週ともに買い越しになったそうです。 kabukei.jp チャート的にはまだ上昇トレンドとは言いがたいのですが、騰落レシオ70%弱と低下したことも踏まえると、その前の底入れの可能…

イギリスが大荒れ!!今はポンド買いとFTSE売りを推奨

つれづれです。 相変わらずリスクオフというか調整局面が続いていますが、本日のサプライズはイギリスのメイ首相による総選挙の宣言でした。 www.huffingtonpost.jp この発表を受けて、市場はポンド買い、FTSE売りに反応しています。FTSEに至っては綺麗な売…

底入れの可能性もあるが、底入れはもうしばらく先を予想

つれづれです。 先週末は北朝鮮問題の緊張が極度に高まっていましたが、大きなこともなく通過できました。 しかし、まだ予断を許しません。明日18日は日米経済対話があり、25日には朝鮮人民群創設85周年が控えています。アメリカのドル高牽制や北朝鮮…

FXと先物ポジションは今日中に解消した方が良い

つれづれです。北朝鮮問題で緊張が極度に高まっています。北朝鮮とアメリカでどういう結果になるか分かりません。市場の反応も当然読めません。ボララリティが著しく高まる可能性があります。こういった状況では、たとえ損をしていてもFXや日経先物などの証…

北朝鮮問題が過ぎ去るのを待つ展開

つれづれです。ドル円、日経平均ともに弱い動きが続いています。今回の弱いトレンドの一因として、北朝鮮問題が取り沙汰されています。http://m.huffpost.com/jp/entry/15951348今週末を過ぎて、北朝鮮問題の結果が出て、市場がどう反応するか待ちましょう。…

トランプラリーの幻想

つれづれです。 昨日はADP雇用統計の好結果もあり、ドル円はドル買いに動きましたが、日本時間深夜のFOMCの議事録でバランスシートの縮小を今年中に開始する気配となったことから、ダウ平均は大幅上昇から下落に転じ、ドル円もドル安になってしまいました。 …

ポジション解消の理由と今後

つれづれです。 本日、私はブルタイプのレバレッジ型投資信託を全て解約しました。理由は以下の通りです。 海外勢の日本株の売り越しが続いている www.nikkei.com アメリカの新車の販売台数が低迷してきている www3.nhk.or.jp ドル円相場でチャート的にかな…

一旦円売り、日本株買いのポジション解消を!

つれづれです。日経平均だけでなく、ドル円も弱さが目立ってきたので円売り、日本株買いのポジション解消をオススメします。自信が持てるようになれば参戦します。

まだ迷うドル円

つれづれです。ドル円の週足では、一目均衡表の雲上限をキープしました。しかし、日経平均がかなり悪いかたちで終わってしまい、18,650円割れもあり得ます。そうなると、ドル円は円高方向に振れやすい恐れがあります。ですので、ドル円は来週の動きを注視す…

踏みとどまったドル円

つれづれです。 ドル円は週足では終値で一目均衡表の雲上限をかろうじて上回りました。一応は安心ですが、来週の動きが重要になります。来週も踏みとどまれるようなら、円安・ドル高トレンドは維持されるでしょう。 トランプ政権の減税政策が順調に行くなら…

ドル円は111.90〜111.30円まで下値を試す可能性あり

Fx

つれづれです。 ドル円は残念ながら、まだ調整中のようです。週足チャートで、一目均衡表の雲上限である111.30円が下値の目処になると思います。 かなり調整も煮詰まってきていますから、もうあまり大きく円高にはならないと思うのですが・・・。今週あたり…

明日13日(月)のドル円のポイントは?

つれづれです。 金曜日に発表された2月のアメリカの雇用統計は強かったのですが、平均時給の伸びが予想より悪かったことでドル売りとなり、ドル円の日足チャートは結局、上ひげ陰線で終わってしまいました。 しかし、週足チャートでは陽線を維持しましたし、…

ユーロは目先買いだが…

つれづれです。ドラギECB総裁の若干のタカ派発言でユーロは買われています。発言は、責務の範囲内であらゆる手段駆使するとの文言省略する というものでした。ただ、ユーロで悩ましいのは、ユーロ円は円単独でも円安にもなるので、安心できるのですが、ユー…

買いですね

つれづれです。トランプアメリカ大統領の演説について、市場はポジティブにとられたようです。ドル円の8時間足チャートでは一目均衡表の雲を抜けることに成功しています。ここが相場の転換点で良いように思います。ドル円で円売りを推奨します。念のためのロ…

今日が分岐点か?

つれづれです。ドル円はテクニカル的には煮詰まっています。昨日は日足チャートで、一目均衡表の雲の下限を割らずにいます。ここから大きく反転する可能性が高いです。市場は今日の午前11時からのトランプアメリカ大統領の演説に注目しています。ポジティブ…

ドル円は一時足踏みか

つれづれです。残念ながらドル円、日経平均ともに伸び悩んでいます。チャート的にはドル円で112円割れがありえそうです。その先は110円割れの可能性も残ってしまいました。なかなか思うようにはいかないものです。完全な110円割れにならなければ、現在のポジ…

ドル円と日経平均の目処は?

つれづれです。日経平均よりもドル円相場の方がリスクオンのトレンドが強く出ているようです。さて、今後数カ月のドル円と日経平均の目処をお伝えしたいと思います。ドル円では1ドル121円〜125円になります。日経平均は21,000円から23,000円です。これらの目…

買って良し

つれづれです。ドル円は買いシグナルがでていましたが、まだ確証がなかったので様子を見ていました。しかし、24時までの推移でリスクオントレンドを確認しました。ドル円のドル買い、日経平均買いで良いです。

日米首脳会談は無難に終了

つれづれです。安倍総理大臣は日本に帰国することになり、今回の日米首脳会談は無事に終わりました。来週からはリスクオンに市場が変化することでしょう。少し早めに市場に参加しても良いと思います。

ドル円、日経平均ともに底を打ったように見えるが・・・

つれづれです。 先週金曜日の日経平均は大幅に上昇しました。ドル円も113円台を回復しています。一見、底を打った感がありますが、チャート的にはまだ予断を許しません。 本格的な上昇トレンドの再開は来週の動き次第だと思われます。おそらく、日米首脳会談…

ドル円は下値模索中

つれづれです。ドル円は112円を下値に何とか持ちこたえていますが、112円を下回ると100円が見えてしまいます。日足チャートの一目均衡表は雲の上限を突破できずに終わっています。今の段階では強気になる事はできません。この流れは2月10日のトランプアメリ…

テクニカル的にはそろそろ限界

つれづれです。市場は大いに荒れています。ことの発端はトランプアメリカ大統領が一部の国からのアメリカへの入国を拒否していることにあります。彼のやっていることを見ると、ただの馬鹿であったと思わざるをえません。おそらく早々に国民が辞任を求めるの…

今日は仕込み時?

つれづれです。ドル円は2番底を形成中のようです。ダウ平均は20,000ドルの大台を突破しつつあります。このリスクオンの流れでドル円も上放れしてきそうです。112円をロスカット水準に円売りのポジションを持ってみるのが良いかもしれません。明らかな円安ト…

2016年のFXの年間利益は4,300万円でした

つれづれです。 2017年に入り、2016年の年間損益が証券会社から開示されましたので、2016年のトレードを振り返ってみたいと思います。 2016年は年初からの円高株安トレンドに上手く乗ることができ、日経平均先物を早々に利益確定し、FX 1本にしてからは、GW…

トランプ新アメリカ大統領の演説後の市場の反応は?

つれづれです。 金曜日の深夜にトランプ新アメリカ大統領の演説が予定通り行われました。 ここでは発言内容は無視して、市場の反応だけを評価しますが、ダウ平均は94ドル高で引けています。一度、演説でやや上値を削っていたのですが、結局は切り返していま…

ドル円も日経平均も今日が正念場!!トランプ新アメリカ大統領の演説にかかっている

つれづれです。 ドル円は日足チャートで一目均衡表の雲上限で下げ止まっています。が、まだ円高方向に動く可能性が残っているため、116円前半を明確に上回らないことには積極的に円売りを推奨できません。 日経平均の方がさらに日足チャート形状が悪いのです…

おそらくドル円は今週が底だろう

つれづれです。円高傾向が相変わらず続いていますが、それも今週までの可能性が高いと思われます。と言うのも、今週末の金曜日20日にトランプ新アメリカ大統領が就任演説を行う予定だからです。その金曜日までは現在のような湿った相場が続きそうなのですが…

ドル円は保ち合いへ〜11日のトランプ新アメリカ大統領の発言待ち〜

つれづれです。 今日は日本は休日ですが、為替や日経平均先物は動き続けています。 先週金曜日のアメリカの雇用統計後の強い動きはブロックされてしまい、ドル円は再び116円を目指しています。 ドル円の8時間足での一目均衡表の雲の下限が116円なのですが、…

今日のアメリカの雇用統計の結果は熱すぎずでちょうど良かった

Fx

つれづれです。 12月のアメリカの雇用統計が発表となり、失業率は予想通り、非農業部門雇用者数は+15.6万人と予想の+17.5万人を少し下回りましたが、平均時給は前年比+2.9%と予想の2.8%を上回りました。 指標の発表直後は上下動しましたが、結局円安、…

雇用統計の結果によって、ここで円高が終わるか、あるいは111円ミドル〜114円を目指す

Fx

つれづれです。 もうそろそろ結果が出ますが、今日のアメリカの雇用統計の結果によって円高が終わるかどうかが決まるかもしれません。 一応、115円ミドルまで調整が入っているので、ここから円安が進行してもおかしくはないのですが、現状ではまだ円高になる…

ドル円は115〜115円ミドルまで調整か

Fx

つれづれです。 今年も残りわずかですが、ドル円、日経平均ともに調整中です。ドル円の調整の目安は105〜105円ミドルだと思われますので、あともう少しでまた騰勢を強めるでしょう。 おそらく今日は、下押ししたあとに前日比±0以上にはなると思われます。そ…

ほぼ予想通りだった12月FOMC後の相場

つれづれです。 今朝早くにFOMCで発表されたアメリカの政策金利は、市場の予想通りの0.25%利上げでした。重要なポイントは今後の利上げ見通しが、年2回から年3回になったことです。 jp.reuters.com 最近は利上げに素直に反応するドル円は、現在は118円台ま…

12月のFOMC後に円安と株高が加速する〜ドル円121円、日経平均2万円〜

つれづれです。 相変わらずドル円相場、日経平均、ダウ平均が強い動きを続けています。何度も言っていますが、過熱感に誘われて売りポジションを作ることだけは絶対にやめた方が良いです。ただし、相場を降りる意味での利確はいつでもありです。 さて、気が…

ドル円=150円までの小休止

つれづれです。 ドル円や日経平均は弱い動きになっていて、一応調整に入った感があります。しかし、大きく下げるような地合ではなく、下手をすると、にわかショートの踏み上げを利用しに来るかもしれません。 抵抗帯としては111円後半が挙げられます。個人的…

過熱感に誘われての売りポジションは絶対に御法度!!

つれづれです。 いやぁ、リスクオントレンドは凄まじいですね。いくつかのテクニカル指標は過熱感ばかりですが、一向に下がってきません。 ついつい売り建てを作りたくなりますが、こういうトレンドの時ほどテクニカル指標は当てにならないものです。うっか…

ドル円110円、日経平均18,000円的中!その先は?

つれづれです。ドル円、日経平均ともに予想通りの展開になっています。私の現在のポジションはハイレバレッジ型日経平均のブル型投資信託のみですが、良い感じに利益が出ています。かなり強烈なトレンドであり、正直いつ一旦加熱を冷ましにかかるかを読むの…

ポンド円は135円を達成!ドル円は110円目前へ

つれづれです。 リスクオンが続いています。早くもポンド円は135円を達成しました。一方でポンドドルは少し迷走していて、トレンドがはっきりしません。ポンドについては、これから先は様子見でも良いかもしれません。一応、ポンド円の次の目標は140円あたり…

アメリカ大統領選挙狂想曲〜幻想に踊った人、踊らされた人〜

つれづれです。 昨日や今日は、とてもボララリティが高い相場でした。 下馬評を覆す、トランプ大統領の誕生まで市場はリスクオフに大きく傾いていました。よく分からないものは怖い、という心理なのでしょうか・・。 私も昨日ほど値幅が大きく動くとは予想し…

ポンド安の終焉

Fx

つれづれです。 1日近く遅くなってしまいましたが、ポンド売りは手仕舞いを推奨します。理由は以下の2点です。 1 イギリスの中央銀行であるイングランド銀行が緩和の方針を撤回する可能性を示唆した www3.nhk.or.jp あくまで可能性を示唆しただけですが、…

トランプリスクは所詮は幻想

つれづれです。ドル円、日本株とも調整に入っています。まずは、ドル円で103円ミドル、日経平均で17,000円が維持できるかが、一つのポイントになります。これはトランプリスクと言われているアメリカの大統領選挙の不透明感の結果ですが、ここ最近の上げ相場…

ドル円は105円を達成!次のターゲットは110円。

つれづれです。 上昇のスピードは若干遅いものの、予想通りにドル円では105円を達成しました。次はのターゲットは110円になります。 昨日はヒラリークリントンのメール問題でFBIが再捜査するというニュースがあり、アメリカ大統領選の不透明感からリスクオフ…

今ならまだ間に合う!円を売り、日本株を買うべし!!

つれづれです。 ドル円、日経平均共にリスクオン方向の強い動きになっています。 騰落レシオなどのテクニカル指標は確かに高値圏ですので、注意が必要という向きはありますが、ここはこれまでのレンジ相場を抜ける状況ですので、気にしなくて良いと考えます…

海外勢は日本株を買いに来ている。出遅れているのは日本側だ。

つれづれです。 ドル円相場は一休みに入っていますが、日足チャートで一目均衡表の雲上限から切り返しをみせつつあります。 日経平均は一時的に円高に振れても強さが見えるようになり、今日は1万7千円台で取引を終了しました。あまり円高に左右されなくなり…

円売り推奨〜ドル円〜

つれづれです。ドル円は日足チャートで一目均衡表の雲上限を下値に支えられており、チャート的には円安トレンドになりました。ドル円での円売りを推奨します。目先105円ミドルが目標で、110円が次の目標になります。

アメリカの雇用統計は下振れだが

つれづれです。アメリカの9月の雇用統計は予想下振れでした。予想より16000人少なかったですが、8月分の上方修正がありました。市場の反応は複雑で、円高直後に円安になり、その後円高になっています。問題は今日の日足が一目均衡表の雲上限で下がり止まるか…

今週が勝負!アメリカの雇用統計の結果でトレンドがはっきりするか?~ドル円~

つれづれです。 円安、日本株高の動きが強くなってきています。いまや103円ミドルになりましたね。にらんだ通りドイツ銀行の懸念は薄らいでいます。 fxman.hatenablog.com ドル円では、日足チャートでMACDがゴールデンクロスしました。今まで13週線に頭を押…

円安への強気のサインが出始めました〜ドル円〜

Fx

つれづれです。 ドイツ銀行破綻から、金融システム不安によるリスクオフで円高、株安に傾いていましたが、ドル円は立ち直りが早いですね。 日足チャートでトリプルボトムを形成しつつあり、8時間足では25日線を抵抗線として、円安方向に動き始めました。 勝…

日銀金融政策決定会合とFOMCを終えて〜円高が進行していますが・・・〜

Fx

つれづれです。 日銀の金融政策決定会合の結果はほぼ予想通りでした。金利をターゲットとして、国債を買い入れる政策を発表したからです。マイナス金利の拡大はありませんでしたが、今後実施する手段の筆頭になっていることからも、実施されやすい方法であっ…

ドル円は保ち合いだが・・・〜決戦は来週水曜日〜

Fx

つれづれです。 ドル円は一時的に102円を下回ることがあったものの、102円〜103円前半で推移しています。 日足チャートを見ますと、25日平均移動線と基準線を下値に、上値を一目均衡表の雲下限や転換線にした格好になっています。 今年に入ってからのチャー…

ダウは暴落したが、円高にはならず

つれづれです。アメリカのダウ平均は大幅安となり、日経平均先物も下げましたが、ドル円相場は円高にはなりませんでした。これまでのリスクオフの動きとは異なっています。ダウ平均は日足チャートで三尊を形成しており、当座17,800ドルくらいまでは下げそう…

PR