読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドル円と日経平均の中休み中に9月21日のFOMCと日銀金融政策決定会合を考える

つれづれです。 ドル円は少し反落していますが、一時的な可能性が高いと思われます。日経平均は3空ができましたら、定石通り売りに転じていますが、目先の天井ということだけです。 さて、相場の中休み的なこの状況で9月21日の大イベントについて考えてみた…

このちぐはぐな動きにどう対応するべきか?〜ドル円で今の水準での新たなドル売りはオススメしない〜

つれづれです。 日銀はETFのほぼ倍額を購入するという追加緩和を実施しましたが、ドル円や日経平均は乱高下し、結局日経平均は若干のプラスで終えたものの、ドル円は現在102円台前半まで円高が進行しています。 なお、現在のドル円には日銀の追加緩和の決定…

ポンド売りは一旦利確も考慮。ところで、もうそろそろ日本の長期金利も上がるはず?

つれづれです。 私は早朝にポンドドルで追加のポンド売りを仕掛けて、午前中に利確してしまいました。なにぶん、ダウ平均売りで含み損を抱えていますので、それをほぼ帳消しする利益が出たことから、我慢しきれませんでした・・・。 ポンドドルやポンド円は…

PR