読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外国人の2週連続の買い越しは日本株の底入れで良いか?

つれづれです。 日本株の上下を左右する外国人の売買動向ですが、4月は第1,2週ともに買い越しになったそうです。 kabukei.jp チャート的にはまだ上昇トレンドとは言いがたいのですが、騰落レシオ70%弱と低下したことも踏まえると、その前の底入れの可能…

2016年のFXの年間利益は4,300万円でした

つれづれです。 2017年に入り、2016年の年間損益が証券会社から開示されましたので、2016年のトレードを振り返ってみたいと思います。 2016年は年初からの円高株安トレンドに上手く乗ることができ、日経平均先物を早々に利益確定し、FX 1本にしてからは、GW…

トランプ新アメリカ大統領の演説後の市場の反応は?

つれづれです。 金曜日の深夜にトランプ新アメリカ大統領の演説が予定通り行われました。 ここでは発言内容は無視して、市場の反応だけを評価しますが、ダウ平均は94ドル高で引けています。一度、演説でやや上値を削っていたのですが、結局は切り返していま…

ドル円は保ち合いへ〜11日のトランプ新アメリカ大統領の発言待ち〜

つれづれです。 今日は日本は休日ですが、為替や日経平均先物は動き続けています。 先週金曜日のアメリカの雇用統計後の強い動きはブロックされてしまい、ドル円は再び116円を目指しています。 ドル円の8時間足での一目均衡表の雲の下限が116円なのですが、…

ほぼ予想通りだった12月FOMC後の相場

つれづれです。 今朝早くにFOMCで発表されたアメリカの政策金利は、市場の予想通りの0.25%利上げでした。重要なポイントは今後の利上げ見通しが、年2回から年3回になったことです。 jp.reuters.com 最近は利上げに素直に反応するドル円は、現在は118円台ま…

アメリカ大統領選挙狂想曲〜幻想に踊った人、踊らされた人〜

つれづれです。 昨日や今日は、とてもボララリティが高い相場でした。 下馬評を覆す、トランプ大統領の誕生まで市場はリスクオフに大きく傾いていました。よく分からないものは怖い、という心理なのでしょうか・・。 私も昨日ほど値幅が大きく動くとは予想し…

海外勢は日本株を買いに来ている。出遅れているのは日本側だ。

つれづれです。 ドル円相場は一休みに入っていますが、日足チャートで一目均衡表の雲上限から切り返しをみせつつあります。 日経平均は一時的に円高に振れても強さが見えるようになり、今日は1万7千円台で取引を終了しました。あまり円高に左右されなくなり…

8月のアメリカ雇用統計を受けて、ドル円は105円、日経平均は18,000円を目指す!

つれづれです。 先週金曜日に発表された8月のアメリカの雇用統計は、市場予想の18万人を下回る15.1万人でした。 www.yomiuri.co.jp ドル円は一度ドル安に大きく振れたのですが、その後ドル高に転じて104円台まで一時突入しました。 日経平均の先物も結果的に…

日経平均は1万7千円を超えて1万8千円へ、ドル円は105円ミドルを超えて107円ミドルへ!

つれづれです。 やはりドル買い円売りシグナルは濃厚です。ドル円は日足チャートでダブルボトムを形成しています。 あえて言えば、日足チャートでMACDがゴールデンクロスしてもらいたいところですが、ちょうどその頃が105円ミドルを抜けるところでしょう。 …

ドル買い円売り推奨〜ドル円のターゲットは最小125円!〜

つれづれです。 先ほど発表があったアメリカの7月の雇用統計は私の予想通り上振れました。市場の反応はドル買い円売りで反応し、一旦リバウンドを経て再びドル買い円売りに触れています。 雇用統計の上振れは利上げの恐怖とつながる恐れがあるため、注意が必…

シグナルはドル売りで間違いないが・・・〜ドル円〜

つれづれです。 火曜日に日本政府の経済対策が発表されましたが、どうやら失望を買ってしまったようです。日経平均先物とドル売り(円買い)で市場は反応しています。 くどいようですが、チャート上は、間違いなくドル売りを示しています。 問題はドル円の下…

このちぐはぐな動きにどう対応するべきか?〜ドル円で今の水準での新たなドル売りはオススメしない〜

つれづれです。 日銀はETFのほぼ倍額を購入するという追加緩和を実施しましたが、ドル円や日経平均は乱高下し、結局日経平均は若干のプラスで終えたものの、ドル円は現在102円台前半まで円高が進行しています。 なお、現在のドル円には日銀の追加緩和の決定…

売りポジションの仕込み時〜再下落が近づいている〜

つれづれです。現在、クリック株365のダウ平均の売りポジションを持っています。 日経平均、ドル円も切り返してリバウンドしていますが、概ねリバウンドは完了に近いです。 ドル円は分かりやすいのですが、102.80円あたりが戻りの目処だと思います。せいぜい…

マザーズE売り推奨

つれづれです。 マザーズ指数が暴落しました。日足チャートで典型的なダブルトップを形成しています。マザーズの先物はまだないのですが、マザーズEの空売りができます。信用取引をしている方はオススメします。 堅いのは11,900円レベルですね。そこを過ぎれ…

言い忘れたこと

つれづれです。 前回言い忘れたことを書きたいと思います。 昨日からの相場の動きで、これが最後の円高・ドル安、株安の波になる(途中で無視できるほどの小規模なリバウンドはあるでしょうがホールドで構いません) 玄人の方でよほど自信がある方以外は、円…

続々・ドル売り推奨

つれづれです。 FOMCは予想通りの現状維持で、為替相場は上下動がありましたが、結局は横ばいで推移となりました。 大きく相場が動いたのは、日銀金融政策決定会合の結果が出てからでした。 こちらも予想通りの現状維持でしたが、ドル円で約3円の円高となり…

チャートの雰囲気からはピークアウト

つれづれです。 ダウ平均、日経平均、ドル円の全てがピークアウトした印象があります。4時間足でMACDがデッドクロスしました。 もちろん、少なくとも8時間足でのMACDでデッドクロスしないと、まだ確証が得られませんが、チャート形状からはピークアウトした…

トレンドに逆らうこと勿れ〜需給要因がすべてではない〜

つれづれです。 相場は需給がすべてではありません。それを感じさせる記事を見つけました。 shikiho.jp 2月12日に信用取引における買い残がかなり解消され、売り圧力が減ったことから、株価が上がるという論調を目にすることがあります。 これが需給要因…

今回の波乱相場の果てを考えてみると・・

つれづれです。 昨日はドル/円もリバウンドで終わりましたが、またすぐに円高・ドル安が始まると思います。個人的には60分足のMACDのデッドクロスに注目して眺めています。 さて、以前お伝えしたとおり、最小で3月、最大で5月までは波乱含みのはずです。 …

2016/1/21Fx予報〜ドル/円〜今週か来週が新たな相場の転換点になるか?

つれづれです。 今週から来週の日銀会合までは保ち合いを予想していました。その後、一時のリバウンドで118円前半までは戻しましたが、現在は116円後半〜117円近辺で推移しています。 これではリバウンドというより、むしろ円高方向にバイアスがかかっている…

2016/1/18Fx予報〜ドル/円〜一旦保ち合いか?

つれづれです。 日経平均は昨年9月チャイナショックの下値を一度抜いて、本日16,665円まで下落しました。 しかし、ドル/円の動きは鈍く、116円ミドルを下抜けていません。むしろ、底堅い印象で、8時間足や日足でも二番底形成の機運です。 おそらく、日銀の1…

PR