読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドル円、日経平均ともに底を打ったように見えるが・・・

つれづれです。 先週金曜日の日経平均は大幅に上昇しました。ドル円も113円台を回復しています。一見、底を打った感がありますが、チャート的にはまだ予断を許しません。 本格的な上昇トレンドの再開は来週の動き次第だと思われます。おそらく、日米首脳会談…

2016年のFXの年間利益は4,300万円でした

つれづれです。 2017年に入り、2016年の年間損益が証券会社から開示されましたので、2016年のトレードを振り返ってみたいと思います。 2016年は年初からの円高株安トレンドに上手く乗ることができ、日経平均先物を早々に利益確定し、FX 1本にしてからは、GW…

トランプ新アメリカ大統領の演説後の市場の反応は?

つれづれです。 金曜日の深夜にトランプ新アメリカ大統領の演説が予定通り行われました。 ここでは発言内容は無視して、市場の反応だけを評価しますが、ダウ平均は94ドル高で引けています。一度、演説でやや上値を削っていたのですが、結局は切り返していま…

ドル円も日経平均も今日が正念場!!トランプ新アメリカ大統領の演説にかかっている

つれづれです。 ドル円は日足チャートで一目均衡表の雲上限で下げ止まっています。が、まだ円高方向に動く可能性が残っているため、116円前半を明確に上回らないことには積極的に円売りを推奨できません。 日経平均の方がさらに日足チャート形状が悪いのです…

ほぼ予想通りだった12月FOMC後の相場

つれづれです。 今朝早くにFOMCで発表されたアメリカの政策金利は、市場の予想通りの0.25%利上げでした。重要なポイントは今後の利上げ見通しが、年2回から年3回になったことです。 jp.reuters.com 最近は利上げに素直に反応するドル円は、現在は118円台ま…

ドル円=150円までの小休止

つれづれです。 ドル円や日経平均は弱い動きになっていて、一応調整に入った感があります。しかし、大きく下げるような地合ではなく、下手をすると、にわかショートの踏み上げを利用しに来るかもしれません。 抵抗帯としては111円後半が挙げられます。個人的…

過熱感に誘われての売りポジションは絶対に御法度!!

つれづれです。 いやぁ、リスクオントレンドは凄まじいですね。いくつかのテクニカル指標は過熱感ばかりですが、一向に下がってきません。 ついつい売り建てを作りたくなりますが、こういうトレンドの時ほどテクニカル指標は当てにならないものです。うっか…

ポンド円は135円を達成!ドル円は110円目前へ

つれづれです。 リスクオンが続いています。早くもポンド円は135円を達成しました。一方でポンドドルは少し迷走していて、トレンドがはっきりしません。ポンドについては、これから先は様子見でも良いかもしれません。一応、ポンド円の次の目標は140円あたり…

アメリカ大統領選挙狂想曲〜幻想に踊った人、踊らされた人〜

つれづれです。 昨日や今日は、とてもボララリティが高い相場でした。 下馬評を覆す、トランプ大統領の誕生まで市場はリスクオフに大きく傾いていました。よく分からないものは怖い、という心理なのでしょうか・・。 私も昨日ほど値幅が大きく動くとは予想し…

ドル円は105円を達成!次のターゲットは110円。

つれづれです。 上昇のスピードは若干遅いものの、予想通りにドル円では105円を達成しました。次はのターゲットは110円になります。 昨日はヒラリークリントンのメール問題でFBIが再捜査するというニュースがあり、アメリカ大統領選の不透明感からリスクオフ…

今ならまだ間に合う!円を売り、日本株を買うべし!!

つれづれです。 ドル円、日経平均共にリスクオン方向の強い動きになっています。 騰落レシオなどのテクニカル指標は確かに高値圏ですので、注意が必要という向きはありますが、ここはこれまでのレンジ相場を抜ける状況ですので、気にしなくて良いと考えます…

海外勢は日本株を買いに来ている。出遅れているのは日本側だ。

つれづれです。 ドル円相場は一休みに入っていますが、日足チャートで一目均衡表の雲上限から切り返しをみせつつあります。 日経平均は一時的に円高に振れても強さが見えるようになり、今日は1万7千円台で取引を終了しました。あまり円高に左右されなくなり…

今週が勝負!アメリカの雇用統計の結果でトレンドがはっきりするか?~ドル円~

つれづれです。 円安、日本株高の動きが強くなってきています。いまや103円ミドルになりましたね。にらんだ通りドイツ銀行の懸念は薄らいでいます。 fxman.hatenablog.com ドル円では、日足チャートでMACDがゴールデンクロスしました。今まで13週線に頭を押…

円安への胎動を感じる〜ドル円〜

つれづれです。 アメリカの経済指標が弱めだった影響で、ドル円は101円台に突入することもありましたが、今は102円ミドルまで円安になっています。 101円を下回ると弱気になってしまうなと思って見ていたのですが、ここにきてドル円の日足チャートでは、MACD…

ドル円と日経平均の中休み中に9月21日のFOMCと日銀金融政策決定会合を考える

つれづれです。 ドル円は少し反落していますが、一時的な可能性が高いと思われます。日経平均は3空ができましたら、定石通り売りに転じていますが、目先の天井ということだけです。 さて、相場の中休み的なこの状況で9月21日の大イベントについて考えてみた…

8月のアメリカ雇用統計を受けて、ドル円は105円、日経平均は18,000円を目指す!

つれづれです。 先週金曜日に発表された8月のアメリカの雇用統計は、市場予想の18万人を下回る15.1万人でした。 www.yomiuri.co.jp ドル円は一度ドル安に大きく振れたのですが、その後ドル高に転じて104円台まで一時突入しました。 日経平均の先物も結果的に…

今日が底か?〜ドル円を動かすNY連銀総裁利上げ発言〜

つれづれです。 本日は総じてドル安円高が強く、1ドル99円ミドルまで円高になりました。この背景には、最近のアメリカの経済指標がパッとしないことやサンフランシスコ連銀総裁のインフレターゲット引き上げ発言が効いているようです。 www.nikkei.com イン…

フライングはダメでした・・・〜ドル円は少し休みます〜

つれづれです。 ドル円は101−102円をうろうろしていますが、時折101円を割れるなど不安定な地合いが続いています。 結果として、ドル買い円売りの強いトレンドではありませんでした。 あまり大きな利益を得ようとしないで、できるだけ確実に利益が得られるこ…

ドル円は正念場〜買うなら日経平均関連の方が安心かもしれない〜

つれづれです。 ドル円は今朝から軟調で101円割れに一時近づきました。先日お伝えしたロスカットラインに近づいたわけです。 現在は日本株高もあり、小康状態になっています。ドル円の8時間足でMACDがデッドクロスすると、ドル買い円売りは厳しくなりそうで…

日経平均は1万7千円を超えて1万8千円へ、ドル円は105円ミドルを超えて107円ミドルへ!

つれづれです。 やはりドル買い円売りシグナルは濃厚です。ドル円は日足チャートでダブルボトムを形成しています。 あえて言えば、日足チャートでMACDがゴールデンクロスしてもらいたいところですが、ちょうどその頃が105円ミドルを抜けるところでしょう。 …

ドル買い円売り推奨〜ドル円のターゲットは最小125円!〜

つれづれです。 先ほど発表があったアメリカの7月の雇用統計は私の予想通り上振れました。市場の反応はドル買い円売りで反応し、一旦リバウンドを経て再びドル買い円売りに触れています。 雇用統計の上振れは利上げの恐怖とつながる恐れがあるため、注意が必…

シグナルはドル売りで間違いないが・・・〜ドル円〜

つれづれです。 火曜日に日本政府の経済対策が発表されましたが、どうやら失望を買ってしまったようです。日経平均先物とドル売り(円買い)で市場は反応しています。 くどいようですが、チャート上は、間違いなくドル売りを示しています。 問題はドル円の下…

このちぐはぐな動きにどう対応するべきか?〜ドル円で今の水準での新たなドル売りはオススメしない〜

つれづれです。 日銀はETFのほぼ倍額を購入するという追加緩和を実施しましたが、ドル円や日経平均は乱高下し、結局日経平均は若干のプラスで終えたものの、ドル円は現在102円台前半まで円高が進行しています。 なお、現在のドル円には日銀の追加緩和の決定…

日経平均とドル円は本当に底を打ったか??〜自信を持てない理由がある〜

つれづれです。 日経平均は上昇し、ドル円も円安トレンドが強まっています。ポンド円も円安の影響でかなり戻していますし、ポンドドルも意外に戻していますね。 10兆円規模の財政政策を政府が示唆している点も相場には大きな影響を与えているでしょう。 head…

ドル円は104-105円を目指す!~ダウ平均売りは手仕舞いで損切り~

つれづれです。 参院選の結果は、ご存じの通り与党自民党の勝利でした。財政出動の期待もあるようで、日経平均は上昇し、円安も進んで現在は102円まで戻しています。 この流れですと、ドル円はまずは104-105円まで戻りそうです。 アメリカの雇用統計後のドル…

大底はもう少し先にある~ポイントは7月10日の参院選と7月27日のFOMC、そして欧州銀行の破綻?~

つれづれです。 市場はリバウンドして、一旦平静を取り戻しているかのようです。しかし、先のイギリスの国民投票の結果による「売り」からの下落は大底になったわけではありません。 そうです、そんなに早くリバウンドするような大底などあり得ないのです。 …

それでも下落は続くはず

つれづれです。 いやぁ、正直困りました。ダウ平均売りをクリック株365でしていた自分としては、含み損は痛いですね・・・。あまり大きな建玉ではないのですが、ダウ平均が高値更新となったら、それなりの大きな損失になるでしょう。 市場はご覧の通りリバウ…

売りポジションの仕込み時〜再下落が近づいている〜

つれづれです。現在、クリック株365のダウ平均の売りポジションを持っています。 日経平均、ドル円も切り返してリバウンドしていますが、概ねリバウンドは完了に近いです。 ドル円は分かりやすいのですが、102.80円あたりが戻りの目処だと思います。せいぜい…

下落トレンドで順張りを考えた時、為替以外ならダウ平均売りがオススメ

つれづれです。 昨日のブログ記事にも書きましたが、下落トレンドで順張りするのも良いと思いますが、為替以外でやろうとするならダウ平均が良いでしょう。 先週金曜日のダウ平均のチャートでは、誰が見ても分かるくらいの大陰線で、これから下落トレンドに…

国民を馬鹿にしすぎの安倍政権の行く末とドル円の未来

つれづれです。 6月のFOMCの結果が出るまでは、静かに動かずにいようと思ったのですが、伊勢志摩サミット後の消費増税延期の持って行き方と選挙の動きで気になってしまい、ブログを書いてしまいました。 消費税の増税は延期の観測が流れていましたが、サミッ…

ドル高円安、日本株高は6月のFOMCまで続く!!〜目処はドル円110−115円、日経平均17,500ー18,000円〜

つれづれです。 本日の日本の1−3月期GDPは年率+1.7%と予想を上回りました。消費増税延期や日銀の追加緩和期待の後退があり、一時日経平均もマイナスになり、円高傾向になりましたが、今現在のドル円は円安になっています。 www.nikkei.com 一方、マザーズ…

マザーズE売り推奨

つれづれです。 マザーズ指数が暴落しました。日足チャートで典型的なダブルトップを形成しています。マザーズの先物はまだないのですが、マザーズEの空売りができます。信用取引をしている方はオススメします。 堅いのは11,900円レベルですね。そこを過ぎれ…

決め手を欠く状況が続いている~ドル円~

つれづれです。 昨日はアメリカの経済指標が大きく上振れして、ドル円は一時円安方向になりましたが、その後は利上げ恐怖からダウ平均が大きく下落したため、日足チャートでは少し円高で取引を終了しました。 私がかなり信頼を置いている8時間足のMACDでは、…

ドル円は110円のオーバーシュートを目指すか?

つれづれです。 ドル円はとうとう109円を超えてきました。予想のリバウンド上限である110円が目前に迫っています。 上海の中国株の明らかな下落再開やダウ平均の静かな崩壊が始まっていてもなお、ドル円と日経平均のリバウンドが続いています。 普通に考えれ…

ドル円は110〜100円のレンジで推移するだろう

つれづれです。 ドル円は若干のドル高バイアスがありつつも、リスク回避の円高が根強いために、ユーロドルに比べますと、ドル円はさほど円安になっていません。 もし、リスク回避が今以上に高まれば、さらに円高になって100円攻防になるでしょう。 ただ、や…

1ドル=100円を下回ったら円売り介入があるだろうが、それは5月9日(月)か?

つれづれです。 安倍総理の欧州歴訪が今日から7日間で始まりました。安倍総理が為替のことで情報を発信しづらい期間になります。投機筋は遠慮無く攻めてくるでしょう。それが仕事ですから。 www.sankei.com 同行する麻生財務大臣は円売り介入を示唆する口先…

言い忘れたこと

つれづれです。 前回言い忘れたことを書きたいと思います。 昨日からの相場の動きで、これが最後の円高・ドル安、株安の波になる(途中で無視できるほどの小規模なリバウンドはあるでしょうがホールドで構いません) 玄人の方でよほど自信がある方以外は、円…

続々・ドル売り推奨

つれづれです。 FOMCは予想通りの現状維持で、為替相場は上下動がありましたが、結局は横ばいで推移となりました。 大きく相場が動いたのは、日銀金融政策決定会合の結果が出てからでした。 こちらも予想通りの現状維持でしたが、ドル円で約3円の円高となり…

チャートの雰囲気からはピークアウト

つれづれです。 ダウ平均、日経平均、ドル円の全てがピークアウトした印象があります。4時間足でMACDがデッドクロスしました。 もちろん、少なくとも8時間足でのMACDでデッドクロスしないと、まだ確証が得られませんが、チャート形状からはピークアウトした…

ドル円のリバウンドのクライマックスは間近に迫っている

つれづれです。 いやぁ、ドル円のリバウンドは111円まで来ましたね。予想レンジに入ってきました。 本当か不明ですが、日銀の追加緩和観測がきっかけに本日の円安となりました。 www.nikkei.com それにしても、日銀はこの株高・円安の状況で追加緩和したいと…

思ったよりも早く円高に振れるか?

つれづれです。 ドル円チャートをみますと、4時間足で既にMACDのデッドクロスが示現しました。 もう少し長く円安になるかと思っていたのですが、109.70付近までリバウンドしましたから、予想していた110円に近いため、リバウンドが終了したとみてもよいかも…

日経平均は17,000円までリバウンドして、4月28日に暴落する

つれづれです。 ドル円、日経平均ともに順調にリバウンドしていますね。 日経平均の戻りの目処を言い忘れていましたが、16,500〜17,000円を想定しています。もうすでに16,500円に近いため、おそらく17,000円(日足一目均衡表雲上限)まで戻ると読みます。 一…

2016/4/11Fx予報〜ドル円〜月末の中央銀行の政策発表に向けてのリバウンドを想定

つれづれです。 ドル円、日本株ともに下げ渋っています。 チャート的にはどちらも売られ過ぎです。もちろん、これはトレンドが出た場合には珍しく無いのですが、さすがに月末の日銀とFRBの政策決定を前に、いったんはリバウンドして、過熱を冷ましにかかると…

2016/4/6Fx予報~ドル円~意外と円高の底は深そう

つれづれです。 昨日はとうとう110円を割りましたね。 日足チャートでみても、MACDのデッドクロスとボリジャーバンドのバンドの拡大もあり、ますます円高方向へのバイアスが強まっていきそうです。 現在は、110.30円付近に戻していますが、今週から来週にかけ…

2016/3/17Fx予報〜ドル円〜FRBが利上げを年4回から2回に見通しを変更した意味とは?

つれづれです。 昨日はFOMCでFRBが利上げをしませんでした。そして、年4回予定していた利上げを2回に減らすことにすると言い出しました。 www3.nhk.or.jp これは事実上の利下げです。 まだ利上げしていませんが、元々年4回利上げすることを覚悟していた市…

2016/2/28Fx予報〜ドル/円〜思ったよりもリバウンドした後はどうなる?

つれづれです。 2月26日は114円付近で終わりました。予想外れましたね・・。 この動きの背景ですが、アメリカの10−12月のGDPが上方修正された発表後から、ドル高になりました。 GDPは数値で言えば、速報値+0.7→+1.0%でしたが、この押し上げ効果は企業在庫…

2016/2/26Fx予報〜ドル/円〜短命なリバウンドになりそう

つれづれです。 今日は日経平均とともにドル/円もリバウンドしました。 しかし、日経平均は16,472円まで上昇したものの、終値は前日比+48円の16,188円となり、上ひげ陰線で終わりました。 日足の一目均衡表の基準線を越えられなかったわけで、反発力として…

トレンドに逆らうこと勿れ〜需給要因がすべてではない〜

つれづれです。 相場は需給がすべてではありません。それを感じさせる記事を見つけました。 shikiho.jp 2月12日に信用取引における買い残がかなり解消され、売り圧力が減ったことから、株価が上がるという論調を目にすることがあります。 これが需給要因…

波乱相場の日経平均の下値のメドは13,300円?

つれづれです。 四季報で面白い記事を見つけました。 shikiho.jp 記事の一部を抜粋すると、日経平均のリンク債のノックインプライスがだいたい13,300円であり、それを割ると発行体は先物などのロングポジションをすべて投げる(=売る)というものです。 日…

2016/2/15Fx予報〜ドル/円〜リバウンドの宴は早くも終焉へ

つれづれです。 今日の日経平均のリバウンドはすごかったですね。1069円高ですか。そうはお目にかかれない暴騰ですね。 日本株について言えば、先週金曜日に追い証などで泣く泣くポジションを投げさせられたロング派や、先週末にショートを仕込んで踏み上げ…

PR