トランプリスクは所詮は幻想

つれづれです。ドル円、日本株とも調整に入っています。まずは、ドル円で103円ミドル、日経平均で17,000円が維持できるかが、一つのポイントになります。これはトランプリスクと言われているアメリカの大統領選挙の不透明感の結果ですが、ここ最近の上げ相場…

ドル円は105円を達成!次のターゲットは110円。

つれづれです。 上昇のスピードは若干遅いものの、予想通りにドル円では105円を達成しました。次はのターゲットは110円になります。 昨日はヒラリークリントンのメール問題でFBIが再捜査するというニュースがあり、アメリカ大統領選の不透明感からリスクオフ…

今ならまだ間に合う!円を売り、日本株を買うべし!!

つれづれです。 ドル円、日経平均共にリスクオン方向の強い動きになっています。 騰落レシオなどのテクニカル指標は確かに高値圏ですので、注意が必要という向きはありますが、ここはこれまでのレンジ相場を抜ける状況ですので、気にしなくて良いと考えます…

海外勢は日本株を買いに来ている。出遅れているのは日本側だ。

つれづれです。 ドル円相場は一休みに入っていますが、日足チャートで一目均衡表の雲上限から切り返しをみせつつあります。 日経平均は一時的に円高に振れても強さが見えるようになり、今日は1万7千円台で取引を終了しました。あまり円高に左右されなくなり…

円売り推奨〜ドル円〜

つれづれです。ドル円は日足チャートで一目均衡表の雲上限を下値に支えられており、チャート的には円安トレンドになりました。ドル円での円売りを推奨します。目先105円ミドルが目標で、110円が次の目標になります。

アメリカの雇用統計は下振れだが

つれづれです。アメリカの9月の雇用統計は予想下振れでした。予想より16000人少なかったですが、8月分の上方修正がありました。市場の反応は複雑で、円高直後に円安になり、その後円高になっています。問題は今日の日足が一目均衡表の雲上限で下がり止まるか…

今週が勝負!アメリカの雇用統計の結果でトレンドがはっきりするか?~ドル円~

つれづれです。 円安、日本株高の動きが強くなってきています。いまや103円ミドルになりましたね。にらんだ通りドイツ銀行の懸念は薄らいでいます。 fxman.hatenablog.com ドル円では、日足チャートでMACDがゴールデンクロスしました。今まで13週線に頭を押…

円安への強気のサインが出始めました〜ドル円〜

Fx

つれづれです。 ドイツ銀行破綻から、金融システム不安によるリスクオフで円高、株安に傾いていましたが、ドル円は立ち直りが早いですね。 日足チャートでトリプルボトムを形成しつつあり、8時間足では25日線を抵抗線として、円安方向に動き始めました。 勝…

日銀金融政策決定会合とFOMCを終えて〜円高が進行していますが・・・〜

Fx

つれづれです。 日銀の金融政策決定会合の結果はほぼ予想通りでした。金利をターゲットとして、国債を買い入れる政策を発表したからです。マイナス金利の拡大はありませんでしたが、今後実施する手段の筆頭になっていることからも、実施されやすい方法であっ…

ドル円は保ち合いだが・・・〜決戦は来週水曜日〜

Fx

つれづれです。 ドル円は一時的に102円を下回ることがあったものの、102円〜103円前半で推移しています。 日足チャートを見ますと、25日平均移動線と基準線を下値に、上値を一目均衡表の雲下限や転換線にした格好になっています。 今年に入ってからのチャー…

ダウは暴落したが、円高にはならず

つれづれです。アメリカのダウ平均は大幅安となり、日経平均先物も下げましたが、ドル円相場は円高にはなりませんでした。これまでのリスクオフの動きとは異なっています。ダウ平均は日足チャートで三尊を形成しており、当座17,800ドルくらいまでは下げそう…

円安への胎動を感じる〜ドル円〜

つれづれです。 アメリカの経済指標が弱めだった影響で、ドル円は101円台に突入することもありましたが、今は102円ミドルまで円安になっています。 101円を下回ると弱気になってしまうなと思って見ていたのですが、ここにきてドル円の日足チャートでは、MACD…

ドル円と日経平均の中休み中に9月21日のFOMCと日銀金融政策決定会合を考える

つれづれです。 ドル円は少し反落していますが、一時的な可能性が高いと思われます。日経平均は3空ができましたら、定石通り売りに転じていますが、目先の天井ということだけです。 さて、相場の中休み的なこの状況で9月21日の大イベントについて考えてみた…

8月のアメリカ雇用統計を受けて、ドル円は105円、日経平均は18,000円を目指す!

つれづれです。 先週金曜日に発表された8月のアメリカの雇用統計は、市場予想の18万人を下回る15.1万人でした。 www.yomiuri.co.jp ドル円は一度ドル安に大きく振れたのですが、その後ドル高に転じて104円台まで一時突入しました。 日経平均の先物も結果的に…

ドル円は103円達成!

つれづれです。ドル円は想定通りに103円になりました。ここから先は金曜日のアメリカの雇用統計の結果次第ですね。いったん利確して、様子見が一番でしょう。雇用統計が良ければ、月末のFOMCの少し前までは円安でしょう。その利幅を得られれば良いと思います…

ドル高に転換!〜ドル円はとりあえず103円まで行く〜

Fx

つれづれです。 昨日はジャクソンホールでのイエレン議長、フィッシャー副議長のアメリカの利上げへの前向きな発言を契機に、それまで100円近辺だったドル円相場は、102円弱まで円安方向に進みました。 www.newsweekjapan.jp 来週金曜日、9月2日のアメリカの…

今日が底か?〜ドル円を動かすNY連銀総裁利上げ発言〜

つれづれです。 本日は総じてドル安円高が強く、1ドル99円ミドルまで円高になりました。この背景には、最近のアメリカの経済指標がパッとしないことやサンフランシスコ連銀総裁のインフレターゲット引き上げ発言が効いているようです。 www.nikkei.com イン…

フライングはダメでした・・・〜ドル円は少し休みます〜

つれづれです。 ドル円は101−102円をうろうろしていますが、時折101円を割れるなど不安定な地合いが続いています。 結果として、ドル買い円売りの強いトレンドではありませんでした。 あまり大きな利益を得ようとしないで、できるだけ確実に利益が得られるこ…

ドル円は正念場〜買うなら日経平均関連の方が安心かもしれない〜

つれづれです。 ドル円は今朝から軟調で101円割れに一時近づきました。先日お伝えしたロスカットラインに近づいたわけです。 現在は日本株高もあり、小康状態になっています。ドル円の8時間足でMACDがデッドクロスすると、ドル買い円売りは厳しくなりそうで…

日経平均は1万7千円を超えて1万8千円へ、ドル円は105円ミドルを超えて107円ミドルへ!

つれづれです。 やはりドル買い円売りシグナルは濃厚です。ドル円は日足チャートでダブルボトムを形成しています。 あえて言えば、日足チャートでMACDがゴールデンクロスしてもらいたいところですが、ちょうどその頃が105円ミドルを抜けるところでしょう。 …

ドル買い円売り推奨〜ドル円のターゲットは最小125円!〜

つれづれです。 先ほど発表があったアメリカの7月の雇用統計は私の予想通り上振れました。市場の反応はドル買い円売りで反応し、一旦リバウンドを経て再びドル買い円売りに触れています。 雇用統計の上振れは利上げの恐怖とつながる恐れがあるため、注意が必…

ポンド売り推奨〜ポンドドルが狙い目〜

つれづれです。今更あえて言うほどのことでもないのですが、昨日のイギリスの利下げとQE拡大の上振れから、ポンド安になっています。私の読みでは今後ドル高になると踏んでいますので、スワップでプラスという組み合わせも考えて、ポンドドルでのポンド売り…

シグナルはドル売りで間違いないが・・・〜ドル円〜

つれづれです。 火曜日に日本政府の経済対策が発表されましたが、どうやら失望を買ってしまったようです。日経平均先物とドル売り(円買い)で市場は反応しています。 くどいようですが、チャート上は、間違いなくドル売りを示しています。 問題はドル円の下…

このちぐはぐな動きにどう対応するべきか?〜ドル円で今の水準での新たなドル売りはオススメしない〜

つれづれです。 日銀はETFのほぼ倍額を購入するという追加緩和を実施しましたが、ドル円や日経平均は乱高下し、結局日経平均は若干のプラスで終えたものの、ドル円は現在102円台前半まで円高が進行しています。 なお、現在のドル円には日銀の追加緩和の決定…

チャート的にはそろそろ分岐点~ドル円~

Fx

つれづれです。 ドル円相場の円安トレンドは小休止となって、現在は円高になっていますね。今週のFOMCと日銀の金融政策決定会合という2大イベントを前にしているので、当然と言えば当然の調整と言えます。 さて、肝心の今後のドル円相場の動きですが、今は…

底近辺ではあるか…

つれづれです。昨日、日経平均のレバレッジ投信を購入しました。楽天日本株4.3倍ブルという商品です。株の信用取引のレバレッジがだいたい3倍ですので、追証を気にせずに信用取引よりもハイレバレッジがかけられる商品になっています。もちろん、投信なので…

ドル円はまだ戻す〜109円が上限か〜

つれづれです。円安は一休みといった様相ですが、ドル円では、チャートを見ると、まだ円安が進みそうです。上限は108円前半から、最大で109円程度だと思います。大局的には円高に回帰するのが基本だと思っていますので、いつまた90円台を目指してもおかしく…

日経平均とドル円は本当に底を打ったか??〜自信を持てない理由がある〜

つれづれです。 日経平均は上昇し、ドル円も円安トレンドが強まっています。ポンド円も円安の影響でかなり戻していますし、ポンドドルも意外に戻していますね。 10兆円規模の財政政策を政府が示唆している点も相場には大きな影響を与えているでしょう。 head…

ドル円は104-105円を目指す!~ダウ平均売りは手仕舞いで損切り~

つれづれです。 参院選の結果は、ご存じの通り与党自民党の勝利でした。財政出動の期待もあるようで、日経平均は上昇し、円安も進んで現在は102円まで戻しています。 この流れですと、ドル円はまずは104-105円まで戻りそうです。 アメリカの雇用統計後のドル…

6月雇用統計の大幅上振れ!!7月のFOMCでアメリカは利上げへ〜ポンド売りは一旦手仕舞い推奨〜

つれづれです。 先ほど6月のアメリカの雇用統計の発表がありました。非農業部門雇用者数の予想が18万人のところ、28万7千人でした。 大幅上振れで、5月の雇用統計の下振れ分を埋めた格好になりました。一応、5月分がさらに下方修正(1万1千人)になったのと…

ポンド売りは一旦利確も考慮。ところで、もうそろそろ日本の長期金利も上がるはず?

つれづれです。 私は早朝にポンドドルで追加のポンド売りを仕掛けて、午前中に利確してしまいました。なにぶん、ダウ平均売りで含み損を抱えていますので、それをほぼ帳消しする利益が出たことから、我慢しきれませんでした・・・。 ポンドドルやポンド円は…

ポンド売り推奨

Fx

つれづれです。 イギリスの国民投票日の混乱を過ぎて、いよいよまたポンド売りが活発になってきています。 ポンド絡みの為替は軒並み安値を更新しています。今後もポンド安は当分続くでしょう。ポンド円のターゲットは120円、ポンドドルのターゲットは1.15ド…

大底はもう少し先にある~ポイントは7月10日の参院選と7月27日のFOMC、そして欧州銀行の破綻?~

つれづれです。 市場はリバウンドして、一旦平静を取り戻しているかのようです。しかし、先のイギリスの国民投票の結果による「売り」からの下落は大底になったわけではありません。 そうです、そんなに早くリバウンドするような大底などあり得ないのです。 …

それでも下落は続くはず

つれづれです。 いやぁ、正直困りました。ダウ平均売りをクリック株365でしていた自分としては、含み損は痛いですね・・・。あまり大きな建玉ではないのですが、ダウ平均が高値更新となったら、それなりの大きな損失になるでしょう。 市場はご覧の通りリバウ…

売りポジションの仕込み時〜再下落が近づいている〜

つれづれです。現在、クリック株365のダウ平均の売りポジションを持っています。 日経平均、ドル円も切り返してリバウンドしていますが、概ねリバウンドは完了に近いです。 ドル円は分かりやすいのですが、102.80円あたりが戻りの目処だと思います。せいぜい…

下落トレンドで順張りを考えた時、為替以外ならダウ平均売りがオススメ

つれづれです。 昨日のブログ記事にも書きましたが、下落トレンドで順張りするのも良いと思いますが、為替以外でやろうとするならダウ平均が良いでしょう。 先週金曜日のダウ平均のチャートでは、誰が見ても分かるくらいの大陰線で、これから下落トレンドに…

今後は買い場を探すタイミングへ

つれづれです。昨日はイギリスのEU離脱で市場は大混乱でした。当面はリスクオフの流れが続くでしょうが、そのうちに底に到達します。その時期を言い当てるのは難しいですが、FRBの利上げ棚上げや、場合によっては日本やECBの協調追加緩和かもしれません。お…

そしてFRBは利上げをあきらめる

つれづれです。 イギリスのEU離脱か残留かを賭けた国民投票は、「離脱」という意外な結末に終わりました。朝方までは残留路線が濃厚でしたので、そのショックは大きかったですね。 ポンド円は言わずもがなですが、ドル円でも99円を割り込むところまでリス…

審判の日が来た

Fx

つれづれです。 いよいよイギリスの国民投票が始まりました。開票が終わるのは、日本時間の明日金曜日の昼頃と言われています。 そこで、結果に応じたドル円とポンド円の予想をしてみます。 ①EU残留の場合 ドル円は110円 ポンド円は173−180円 ②EU離脱の…

リバウンド局面が続くが、Brexitのリスクを過小評価してはならない

Fx

つれづれです。 先週のイギリスの女性国会議員がEU離脱支持者に殺害されてから、EU残留を指示する割合が増えたため、市場は全体的にリスクオンになっています。 news.tbs.co.jp ポンド円は明らかにリバウンドしていて、ドル円も弱い基調ながらもリバウン…

最近の相場は少々難しい〜ギャンブルはしない〜

つれづれです。 一昨日のダウ平均が安値から切り返したため、昨日朝にダウ平均のCFDを利確してしまいました。残念ながら、利益はあまり出ませんでした。 どうやら、ダウ平均は日足チャートで一目均衡表の雲の中で保ち合いになりそうです。 一昨日の金が上ひ…

ダウ平均売り推奨

つれづれです。 ダウ平均の日足チャートでMACDがデッドクロスして、現在は一目均衡表の雲の中にあります。 週足チャートでは、MACDデッドクロスが間近で、ダブルトップを形成しつつあります。 最近の相場で明らかに割高なのはダウ平均くらいですから、ダウ平…

リスクオフの流れが持続~ブレグジット懸念の再燃とその後を考える~

Fx

つれづれです。 ドル売りは一旦手じまいを推奨しましたが、現在はドル円は105円台まで突入しています。ポンド円に至っては、149円ミドルと前日比3円安で推移しています。 一方で、ユーロドルはほとんど動いていません。 市場はドル売りではなく、リスクオフ…

ドル売りポジションは一旦終了推奨!

つれづれです。昨日の予想通り、ドル円もリバウンドになりましたから、ドル売りは一旦終了を推奨します。ドル円の戻りの目処は108-110円です。

ユーロドルは雲の中で上下動へ移行。ドル円は目先の分岐点にさしかかっているので、一旦利確も考慮!

Fx

つれづれです。 ドル円は下落トレンド(=円高)が続いていて、現在は106円ミドルですが、60分足で25日線でブロックされるかどうかという局面にさしかかりました。 このレベルはちょうど、4時間足、8時間足でもダブルボトムをつける可能性があるところで、雰…

プチリバウンドもそろそろ賞味期限切れ?〜ドル売りは続く〜

Fx

つれづれです。 先週金曜日のアメリカの雇用統計後のドル安は少し鳴りを潜めてプチリバウンドしていますが、チャート形状からみて、今日の24時頃には再びドル安のトレンドが出てくる可能性が高いとみています。 逆に、明らかにドル円で108円を超えて円安にな…

当分はトレンドを見極めて追えば良い

Fx

つれづれです。 昨日はアメリカの雇用統計の結果から、相場が大きく動きましたので、簡易的かつタイムリーにブログを更新しました。 今回は少し慎重にドル円相場を眺めていたのですが、昨日のアメリカの雇用統計の大幅下振れから当分はドル安になると考えま…

ドル売り推奨。FOMCまでにドル円は106円までは下落。

つれづれです。本日のアメリカの雇用統計の大幅下振れから、ドル売りを推奨します。FOMCまでにドル円は106円までは少なくとも下落するでしょう。チャンスですね。ちなみにこの結果から、6月の利上げはないです。さらに円高になる可能性はあります。目処はマ…

国民を馬鹿にしすぎの安倍政権の行く末とドル円の未来

つれづれです。 6月のFOMCの結果が出るまでは、静かに動かずにいようと思ったのですが、伊勢志摩サミット後の消費増税延期の持って行き方と選挙の動きで気になってしまい、ブログを書いてしまいました。 消費税の増税は延期の観測が流れていましたが、サミッ…

今までならここで飛びつくのだが・・・

Fx

つれづれです。 ドル円は日足チャートで一目均衡表の雲下限にブロックされる格好となり、8時間足チャートでもMACDがデッドクロスを示現しました。 ついついドル安のポジションを取りたくなるのですが、まだ8時間足の25日平均移動線で切り返す可能性がありま…

PR