読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はジブリの呪いの日

つれづれです。

 

二番底形成で反発か、このまま下落基調継続かの綱引き中ですね。

 

ただ、かなり反発力が弱い印象です。TOPIXの週足でも三役陰転しました。今日現在のドル/円も116円台に突入しています。

 

見通しはかなり弱気で良いと考えます。売られすぎというテクニカルはもうあてになりません。変な希望を抱くのはやめた方が賢明ですね。

 

そして、今日は金曜ロードショーでジブリ作品が放送されています。この世界ではジブリ作品が放送される日には、なぜか株安と円高が引き起こされるというアノマリー(=通常の理論や法則では説明がつかない現象)が有名です。

 

今のところ、その通りになっていますね。

 

しかも、来週もジブリ作品が放送される予定ですから、来週までは相場は下落基調でしょう。私の読みでは、それは、ドル/円では113円台です。ちなみに日経平均では、16,000円以下ではないでしょうか。

 

これを読んでくれているどなたでも、これをチャンスにされることを願っています。

 

 

PR