読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

追加)日銀のレートチェックのブラフにも負けず

 つれづれです。

 

いやぁ、日中はスゴかったですね。日経平均918円安(−5.4%)に114.20円付近まで突っ込みました。

 

その後、欧州勢が参加してくる16時頃から115.50円付近まで反発しました。どうやら日銀のレートチェックの噂が関係しているようです。

chartnavi.com

 

レートチェックは日銀が介入する前に、懇意にしているディーラーに価格を確認することのようですが、ブラフ(=はったり)でしょう。

 

こんな水準で介入は絶対と言ってよいほどあり得ません。先進国では許されない行為です。

 

ちょうど114.70円付近が週足の一目均衡表の雲下限であり、一旦下げ止まりやすいところでもありますから、噂を利用した一時的な利確と思われます。

 

ですので、早晩ドル安トレンドが再開します。先ほどの雲下限を明確に割れたら・・・・、月足基準線の113.30円付近に腰掛けて、106.30円へまっしぐらですね。

 

明確に115.80円を割ったので、売り遅れた方は今のうちにどうぞ。ただし、変動が大きい相場ですので、少なくとも1−2円くらいのリバウンドに耐えられるくらいの証拠金維持率でのぞむのが良いでしょう。

 

それでは、Good Luck!

 

 

PR