読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/2/10Fx予報〜多少まごつくか〜

つれづれです。


今日は日経平均が大きく下げる場面がありましたが、その割には円高になりませんでした。


週足の一目均衡表の雲下限がサポートとして機能しているようです。


今日、明日とFRBのイエレン議長の議会証言があるので、発言内容待ちですね。


恐らく、発言内容は従来通りのはずです。新興国など世界経済の一部で弱いところがあるが、米国の景気は順調である、と。


少なくともFRBの政策は上手くいっていますよ、というアピールをするはずです。


それで、市場の反応は?


市場の利上げ予想は最近の急落でかなり後退しています。


となると、市場はショックでしょうね。一時的にドル高になるかもしれませんが、すぐにリスク回避にドル安に反転するでしょう。



一応、ハト派だった場合でも、ドル高懸念緩和で、ドル安は変わらないと踏んでいます。


そう、結局今はドル安トレンドで行けば良いわけです。


何にせよ。今日のドル円を動かすのはイエレン議長です。


それでは。










PR