読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/2/12Fx予報〜ドル/円〜いったんは落ち着きを取り戻すか?

つれづれです。

 

今日も日経平均は大きく下げましたが、ドル/円はあまり下げませんでした。むしろ緩くリバウンドしています。

 

急激な円高の修正がやや入っている印象です。円高に対する日銀や政府の反応を探る意味でも、しばらくはリバウンドを続けるのではないでしょうか。日経平均もそろそろ軽めのリバウンドがありそうですし。

 

リバウンドの目安は、60分足の一目均衡表の雲上限の113.10円付近、4時間足の一目均衡表の基準線114.20円付近、8時間足および日足の基準線116円付近です。

 

116円まではリバウンドせずに、いっても114.20円付近ではないでしょうか。一応、保ち合いから、下放れをイメージしています。

 

今日のポイントは、週足の一目均衡表の雲下限(114.70付近)を下抜けて終えるかどうかです。明確に下抜ければ、ドル安・円高トレンドは当面不変です。

 

ここまできて、安倍内閣の経済顧問の方はウォールストリートジャーナルのインタビューに、日銀の緊急会合を開いての追加緩和の可能性について言及しているそうです。

 

本気ならセンスないですね。日本だけどうかしても無意味なのですが。あるいは、ポーズだけでしょうか・・・。それなら分かる気もしますけど。

 

PR