読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/3/17Fx予報〜ドル円〜FRBが利上げを年4回から2回に見通しを変更した意味とは?

Fx 日経平均

つれづれです。

 

昨日はFOMCでFRBが利上げをしませんでした。そして、年4回予定していた利上げを2回に減らすことにすると言い出しました。

www3.nhk.or.jp

 

これは事実上の利下げです。

 

まだ利上げしていませんが、元々年4回利上げすることを覚悟していた市場にとってみれば、年2回の利上げに減るわけですから、「将来的な」利下げをしたことになります。

 

となると、ドル安のバイアスが強くなります。実際に、ドル安・円高方向になっており、現在は111.30円近辺です。

 

日足チャートでは、ボリジャーバンドの2σを下回りつつあり、MACDもデッドクロスしかけています。このままいくとおそらく、今週末には111円を割るでしょう。

 

そうすると加速度的に円高が進行すると思われます。特に週明けの日本の月曜日は祝日なので、あっという間に円高、株安になっている可能性が高いです。短期筋は容赦ないですからね。

 

そして、少なくとも今月末までには、月足チャートのボリジャーバンドの2σである108円まで下落するとみています。

 

一応、一旦下げ止まりするとすれば、週足チャートのネックショルダーラインである105−107円とにらんでいます。

 

今日の終値を待って、急激な反転がないことを確認できれば、ドル売り・円買いを推奨します。ターゲットは、107円、101円、98円ですが、リスク許容度に応じて設定すれば良いと思います。

 

結局、トレンドを作るのはアメリカ、ということなのですね。

PR