読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もはや日本株を買ったり、円を売る機会は乏しい

つれづれです。


FRBのイエレン議長の低インフレ懸念から、ドル売りとアメリカ株上昇に転じました。


素直に考えると、今後はドル売りからの円高で、日本株の上昇や円売りは期待できません。


海外勢は徹底的に日本株を売り、円を買うことになるでしょう。


そして、アメリカの株式はバブルが更に熟成されます。


ところが、元々インフレ率は徐々に上昇していましたから、その後インフレ率が急上昇するか、アメリカ株のバブル懸念から、FRBは利上げを突然行うことになるでしょう。


市場はパニックに陥ると思います。


いずれにせよ、当面はドル安・円高ポジションが正解になります。


チャートで見てみても、今日でリバウンドは終わりですね。






PR