読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/4/6Fx予報~ドル円~意外と円高の底は深そう

つれづれです。

 

昨日はとうとう110円を割りましたね。

 

日足チャートでみても、MACDのデッドクロスとボリジャーバンドのバンドの拡大もあり、ますます円高方向へのバイアスが強まっていきそうです。

 

現在は、110.30円付近に戻していますが、今週から来週にかけて107円~108円ミドルを目指すと予想しています。

 

イメージとしては、107円くらいで一旦リバウンドして108円ミドルくらいに落ち着いてから102円か、一気にここから102円を目指すかのどちらかだと思います。

 

しかも、現在のアメリカのダウ平均がまだまだ高値だという状況で、さらにリスクオフが進行した場合に、102円どころか、97円程度まで円高になる可能性が強くなってきたと感じています。

 

これまで日経平均も月足の一目均衡表の雲上限である13,800円程度を考えていましたが、現在の日経平均が15,700円とあまり差がないため、雲下限の12,300円まで下落する可能性が高くなったと考えています。

 

おそらく、今月末の日銀金融政策決定会合、FOMCが最後のトリガーとなって、5月には上記のドル円97円、日経平均12,300円になるのでは、と予想します。

 

それまでは、ドル円107~102円、日経平均13,800~15,000円程度を予想します。

 

いずれにせよ最後のドル売りの好機ですね。

 

利確については、以前にもお伝えしたレベル(107、102、97円)以外に、日経平均やダウ平均の動きも見ながら、あまり数字に固執せずに柔軟に判断した方がよいと思います。

 

私は102円以上の円安で利確すると思います。

 

それでは幸運を。

PR