読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャートの雰囲気からはピークアウト

Fx 日経先物 日経平均 オプション

つれづれです。

 

ダウ平均、日経平均、ドル円の全てがピークアウトした印象があります。4時間足でMACDがデッドクロスしました。

 

もちろん、少なくとも8時間足でのMACDでデッドクロスしないと、まだ確証が得られませんが、チャート形状からはピークアウトしたと感じます。

 

先週まで買い上がった勢力はポジション整理に入っているようです。逃げ始めていると言ってもよいかもしれません。

 

まだFOMCと日銀会合がありますが、大幅な利益を目指してギャンブルしたい方は、ドル売り、日経平均空売りをオススメします。現状から大きくリスクオンになる伸びしろが少ないからです。

 

ストップロスは、ドル円なら113円、日経平均なら18,000円が候補です。日経平均の方が振れ幅が大きくなりそうで、ちょっと注意が必要です。

 

オプションしている方は、日経平均のプット買いですね。これなら損が限定されていますから安心です。期日は6月限か7月限ですね。

 

確実に手堅く利益を目指したい方は、従来通りFOMCと日銀会合が終わった後、市場のトレンドが固まるであろう30分後くらいから参加すれば良いと思います。やはり、この方が安心ですね。初心者にはこの戦略をオススメします。

 

ちなみに、ここからは超短期以外では、絶対に円売りポジションや日経平均の先物買いなどはしない方が賢明です。高値掴みに陥る危険性が非常に高いです。現在、このポジションで利益が出ている方は、一旦は利確しておいて、2つの会合が過ぎてから、どうするか考えれば良いと思われます。

 

そして、とにかくGWをドキドキ過ごしたくないという方は、ノーポジションでしょう。

 

 

 

PR