読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドル円は土俵際で円安余地残す。ユーロドルはドル安トレンドへ。

つれづれです。

 

8時間足でユーロドルはMACDがゴールデンクロスしましたが、ドル円はデッドクロスをしませんでした。

 

ドル円ではちょうど8時間足の一目均衡表の雲上限で留まっています。雲の中に入ったユーロドルとは対照的な動きになっています。

 

個人的にはドル円から離れて、ユーロドルでロングポジションを持っています。ドル円で円高は来るとは思いますが、日本政府・日銀の介入姿勢(実際には介入しませんが)や追加緩和観測で神経質な動きになると考えて、ドル円は避けています。

 

ユーロは当面はECBがさらにユーロ安に誘導する姿勢を避けていますから、割と安心して見ていられます。

 

現状は、ドル安>円安のトレンドが続いています。ドル円でドル安ポジションを持っている場合には、さらなる円安方向に一時的に触れる可能性が高くなっている印象です。十分に注意してください。

 

 

 

 

 

PR