読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今までならここで飛びつくのだが・・・

つれづれです。

 

ドル円は日足チャートで一目均衡表の雲下限にブロックされる格好となり、8時間足チャートでもMACDがデッドクロスを示現しました。

 

ついついドル安のポジションを取りたくなるのですが、まだ8時間足の25日平均移動線で切り返す可能性があります。

 

また、日足チャートの形は、一見すると雲で跳ね返されるように見えるのですが、この形の場合は雲の中に入っていくパターンの可能性が高いと思います。

 

従来通り、6月のFOMCが過ぎるまではドル円は静観をオススメします。

 

それから、ドル円の上限の見通しを少し修正します。上限は日足チャートの一目均衡表の雲上限である111.20円付近とします。

 

もし、雲上限を抜ける場合でも、それは一時的であると思われます。

 

 

 

 

 

PR