読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポンド売りは一旦利確も考慮。ところで、もうそろそろ日本の長期金利も上がるはず?

日本国債 長期金利 Fx

つれづれです。

 

私は早朝にポンドドルで追加のポンド売りを仕掛けて、午前中に利確してしまいました。なにぶん、ダウ平均売りで含み損を抱えていますので、それをほぼ帳消しする利益が出たことから、我慢しきれませんでした・・・。

 

ポンドドルやポンド円は一旦大きめのリバウンドをしています。ターゲットはまだ先なので、もうしばらくは下落すると思いますが、ポンドドルの日足チャートで今日が明らかなたくり線になった場合は、少し長めにリバウンドする可能性が出てきます。アメリカ市場での動きが重要になってきますね。

 

どちらかと言えば、ポンドドルは今時分がリバウンドのピークのようにも見えますので、ポンドドルなら1.3ドルをロスカットラインにすれば、追加のポンド売りで様子をみても良いでしょう。ポンド円なら131円がロスカットラインとしては妥当だと思います。

 

ところで、リスクオフで日本国債も買われて、20年の長期国債の金利もマイナスに突入しました。

diamond.jp

 

この記事を見ると分かるのですが、現在日本国債は買い進めているのは海外勢のようです。このリスクオフが終われば日本国債を一気に売りにくるかもしれません。

 

もちろん、マイナス金利からいきなりプラスになって1%になるということは無いと思います。ですが、0.001%が0.005%になるだけでも金利は5倍ですから、普通に考えるとスゴいことになります。例えば1%が5%になるのと倍率だけは一緒ですから。

 

大底が来た後の戦略としては、日本国債売り、日本株買いを狙っています。日経平均では、14,000円割れはお買い得だと思っています。普段はチャート重視なのですが、安く買える時間が短いかもしれませんから、価格重視でも良いと考えています。

 

 

 

PR