読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のアメリカの雇用統計の結果は熱すぎずでちょうど良かった

つれづれです。

 

12月のアメリカの雇用統計が発表となり、失業率は予想通り、非農業部門雇用者数は+15.6万人と予想の+17.5万人を少し下回りましたが、平均時給は前年比+2.9%と予想の2.8%を上回りました。

 

指標の発表直後は上下動しましたが、結局円安、リスクオン方向になりました。おそらく今後はしばらく円安で良いと思われますが、トランプ新アメリカ大統領の発言で多少の乱気流が起こるかもしれません。レバレッジを低めにして、全力投資・投機だけはやめましょう。

 

 

 

 

PR